Top >  わきがの対策情報 >  わきがの匂いについて

スポンサードリンク

わきがの匂いについて

わきがや体臭はその日その日の体調や食べ物によって微妙に変化しています。とくに乳製品や肉などの油分の多い食事をとるとアポクリン汗の脂肪量が増え、わきがの匂いも強くなると言われています。肉食の多い西洋人に体臭の強い人が多いのはこのせいですね。

また女性の場合はホルモンバランスによって体臭が変化します。一般に黄体期は匂いが強く、妊娠すると匂いが弱まり、出産後にまた匂いがきつくなることが多くなります。

ところで、わきがになりやすいタイプは、ストレスを引き起こしやすい人やお酒が好きな人、お酒を多く飲む人、肉やチーズなど動物性の油分が多い食べ物が好きな人、いつも靴や靴下や足が臭ったり、汗をかいている人、家族にわきがの人がいる人、湿った耳垢の人、わき毛や体毛が濃く多い人などと言われています。

体臭が気になった時には食事内容をちょっとベジタリアンにしてみると弱くなるかもしれませんね。



スポンサードリンク

 <  前の記事 わきがと多汗症  |  トップページ  |  次の記事 わきが治療とボトックス注入  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asagi.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/845

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
このページについて

このページは「わきがgoodbye!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

SEO 対策
1 2 3 4 5

更新履歴

お薦めサイト