Top >  わきがの対策情報 >  わきが対策と女性の甘党

スポンサードリンク

わきが対策と女性の甘党

女性にわきがの人が多いのは食べ物の嗜好も多いに関係してくるようです。ケーキやドーナツ、ペイストリーなど、特に女性が好きなお菓子は糖分と油分と卵や牛乳などの動物性食品が多く含まれています。


砂糖や油を多く使った食べ物はにきびの原因になるだけではなく、体液を酸性に傾けて汗の臭いにも関係してきます。また、肉類や乳製品には動物性脂肪、脂肪酸、中性脂肪などが多く含まれています。

食べ物に含まれる脂肪は、アポクリン汗腺や脂肪腺を刺激して、多く分泌させるように活性化する働きがわきが臭を強くするの原因の一つとされています。

また女性が好きなイタリアンには、パスタやラザニア、ピザなどのように、チーズを多量に使うメニューが多くなっています。できるだけ量を減らして、わきが対策のためには新鮮な生野菜などでビタミン補給をしましょう。



スポンサードリンク

 <  前の記事 わきが治療にアポクリン腺除去手術  |  トップページ  |  次の記事 なぜわきがになるのでしょう?  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asagi.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/839

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
このページについて

このページは「わきがgoodbye!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

SEO 対策
1 2 3 4 5

更新履歴

お薦めサイト