Top >  わきがと多汗症 >  わきがの原因アポクリン汗腺

スポンサードリンク

わきがの原因アポクリン汗腺

人には多少の体臭はつきもので、全く体臭が匂わない人はいません。わきがかもしれないと悩む場合は病院に行った方がよいですが、あまり気にしていると実際よりわきがが臭く匂うような錯覚を起こす体臭恐怖症になることもあります。

人には、エクリン汗腺・アポクリン汗腺・皮脂腺とよばれる3つの汗腺がありますが、
わきが(腋臭症)の直接の原因となるのは、わきの下のほか外陰部やへそ周辺の毛穴や耳の中などに存在するアポクリン腺とよばれる汗腺と言われています。

エクリン腺からはほとんど水分しか出ませんが、アポクリン腺からはタンパク質やアンモニア、脂質、脂肪酸などの臭いの元となる物質がたくさん分泌されて、皮膚の表面にある細菌(常在菌)と一緒になって悪臭のもと、わきがのもとになります。

わきがであっても現在では治療法もあり完治することも可能です。清潔を保ち、神経質にならず、体臭恐怖症にはならないように気をつけましょう。



スポンサードリンク

 <  前の記事 わきが治療に美容整形の剪除法  |  トップページ  |  次の記事 わきが治療のレーザーサクション法について  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asagi.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/842

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
このページについて

このページは「わきがgoodbye!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

SEO 対策
1 2 3 4 5

更新履歴

お薦めサイト